最新記事

仕事をするうえでは名刺は大変重要なアイテムです。
得意先の会社の社員と名刺を交換する場面も多く存在しています。
印刷は、專門の印刷業者に依頼することが多いようですが、最近ではデザインを自分でする方が増えてきています。
パソコンが近年急速に普及してきていて、その性能も年々向上しています。
そういったことから、専用のソフトを使ったデザインが簡単にできるようになってきています。
無料で使えるソフトも数多くあるようです。
自分で名刺を作成するためには、専用のソフトとプリンター、専用用紙が必要になります。
パソコンショップ等でもかなり安い価格で専用用紙が販売されていますし、作成ソフトも無料で利用できます。
コストを下げようと思えば、リサイクルトナーを使うことをおすすめします。
これで印刷コストが格段に下がることが予測されます。
デザインを自分で行うことの楽しみは格別のものですので、時間に余裕のある方は、是非自作の名刺をおすすめします。